環境問題

【外食大手初】ガストは2020年までにプラスチック製ストローを全廃へ!

投稿日:

2020年までに、国内外にあるガスト約3200店でプラスチック製のストローの使用をやめることがわかりました。

東京五輪・パラリンピックを見据え、外国人旅行客に環境問題への取り組みをアピールするようです。

担当者によると、プラスチック製ストローは、すかいらーくグループ全体で年間約1億500万本、ガストでは同約6000万本を使用。

使用後は、各地域の分別方針に従って処理しているということです。

すかいらーくG、2020年までにプラ製ストロー全廃へ 国内の外食大手初、まずは「ガスト」でより引用

海に流れる人為的なゴミの70%がプラスチック製品です。

世界の海に流れ出るプラスチックの量は、年間最大1000万トン以上と言われています。

プラスチックは自然に分解されないため、多くの海洋生物の体内に取り込まれます。

スターバックスがプラスチック製のストローをやめることを発表してから、良い連鎖が広がっているように感じいます。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-環境問題
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


five × three =

関連記事

スターバックスコーヒーは2020年までにプラスチック製のストローを廃止へ

スターバックスコーヒーは、2020年までにプラスチック製のストローを廃止する計画を発表しました。 全世界で展開する2万8000店舗が対象になり、日本のスターバックスの具体的なスケジュールはこれから検討 …

ニュージーランドでレジ袋の使用が禁止に!世界的な海洋汚染に対しての対策

日本国内で使われるレジ袋の枚数を知っていますか? その数は、約300億枚にのぼります。 世界では年間最大で5兆枚のプラスチック製の袋が使用されています。 レジ袋が石油から作られたプラスチック製品という …

タピオカミルクティーが終わる日!台湾でプラ製ストローが禁止に!

台湾でプラスチック製ストローの使用を禁じる規制案が波紋を呼んでいます。 台湾のタピオカが入ったミルクティーを飲むさいに、どうやって飲めばよいのかと反応は様々です。 タピオカミルクティーは専用の太めのス …

ハワイはオキシベンゾンとオクチノキサートを含む日焼け止めを販売禁止にする!

ハワイは2021年からオキシベンゾンとオクチノキサートを含む日焼け止めを販売禁止にしました。 日焼け止めに含まれている成分が、サンゴ礁の白化などの原因になっているためだとしています。 医師の処方による …