クラウドワークスの5つのメリット!初心者はまずはライティングで稼ごう

スポンサーリンク



クラウドワークスは、国内シェア、取引額、ユーザー数がトップのクラウドソーシングサービスです。

業界No.1のユーザー数を抱えておりその数300万人になります。

そのため、あなたにあった仕事もネットで簡単に探すことができます。

クラウドワークスを利用すれば、本業、副業問わず稼ぐことが可能です。

クラウドワークスで仕事を始める5つのメリット

①スキマ時間を利用して仕事ができるため、パソコンやスマホがあればすぐに仕事をすることができます。

②仕事の種類は246種類以上あるため、あなたに合う仕事が見つかります。

③上場企業をはじめ10万社が仕事を依頼しているため、実績次第では長いお付き合いが可能です。

④報酬については事前の仮払いになり、仕事が完了したら報酬を受け取るシステムになるため安心です。

⑤場所や時間を選ばないため、本業、副業としてしっかり稼ぐことが可能です。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

200種類以上もある仕事

仕事の種類は非常に豊富にあります。

利用企業は70万社以上にものぼり、大企業、自治体、政府など様々です。

下記は仕事の一例です。

・データ入力
・ライティング
・ロゴ作成
・翻訳
・動画の制作、編集
・営業リスト作成
・営業資料作成
・アプリ開発

ライティングの案件は非常に多くなっています。

プログラミングやデザインは単価が高いため、専門的な知識を持っている方は強いですね。

スポンサーリンク

初心者におすすめの案件

仕事の種類がたくさんありますが、あなたにはスキルがなければまずライティング、記事作成、データ作成、アンケートなどからスタートしてみると良いと思います。

比較的、記事作成などは専門知識を求められないことが多いので、調べながら書けばできるレベルです。

初心者でもマニュアルやライティング方法を教えてくれるクライアントも多いです。

発注側も高いレベルは求めていませんし、それほど期待はしていません。

それは実際、私は外注し感じたことです。

完成度は高いほど良いですが、できる方を探すのが難しいですしね。

実際のところ、ライティングの案件で月に10万円は稼ぐことはできます。

資格不要で稼ぐなら「クラウドワークス」

最後に

日本人の働き方が大きく変化していく時代に入りました。

満員電車で通勤し職場に行くことが、非効率的なことと言われるかもしれません。

クラウドワークスで仕事をすることで、スキマ時間を有効に使い稼ぐことができます。

またその延長上で本職にすることもできます。

場所や時間を選ばない働き方を検討してください。

クラウドワークスは下記から無料で登録することができます。

日本最大級のクラウドソーシング「クラウドワークス」

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


four + 14 =