テックキャンプの勉強時間は?未経験から10週間でプロのエンジニアへ

スポンサーリンク



テックキャンプは、未経験からのITエンジニアになることのできるプログラミングスクールです。

10週間で稼げるプロのエンジニア人材を、多く輩出していることで今、注目されているスクールです。

プログラミングの目安の学習時間として、基本的なところを理解できるまで約200~300時間が必要と言われています。

しかし、テックキャンプは、10週間でプロのエンジニアまでスキルを上げることが可能です。

それでは、テックキャンプの勉強時間はどれくらいなのかを見ていきましょう。

プロのエンジニアになるための勉強時間

テックキャンプはわずか10週間で、未経験から稼ぐことのできるITエンジニアになることが可能です。

時間に換算すると勉強時間は、約600時間になります。

1日約11時間にもなります。

1日中、パソコンの画面と向き合うことは、精神的にも体力的にも厳しいです。

しかし、一度身につけたスキルは一生ものです。

10週間で手に職がつくと思えば、心の持ちようも変わります。

学習方法はライフスタイルに合わせて学べことができます。

短期集中スタイルと夜間・休日スタイルの2つに学習方法が分かれています。

・短期集中スタイル

平日は教室、土日はオンラインで学習するというスタイルになります。

・夜間・休日スタイル

夜間と週2日、教室を利用できます。

学習スタイルの比較は下記の画像を参考にして下さい。





参加者限定特典あり。TECH::CAMPオンライン説明会

テックキャンプのかかる料金


・短期集中スタイル:598,000円(税抜き)

・夜間・休日スタイル:798,000円(税抜き)

入会金はかかりません。

テックキャンプの気になる料金は?高い、安い?どっち?

2020年2月9日

スポンサーリンク

テックキャンプの学習プログラム

テックキャンプは、質問し放題の環境とオフラインの重視の学習プログラムであるため、最短10週間でプロのエンジニアスキルが身につきます。

下記は主な学習内容になります。

1~2週間 プログラミング学習

・プログラミング基礎
・Ruby
・HTML、CSS
・データベース、MySQL
・その他

3~6週間 アプリケーション開発応用

・JavaScript
・jQUery
・SQL
・API
・ネットワーク
・その他

7~10週間 最終課題・転職活動

・最終課題制作




参加者限定特典あり。TECH::CAMPオンライン説明会

テックキャンプの受講開始までの流れ

①無料カウンセリング

無料カウンセリングを受けることで、料金やサービス内容がより理解できます。

私もカウセリングを受けましたが、とても丁寧に教えてくれます。

②エントリー(本申し込み)

カウンセリングが終わり、受講の決意が固まれば本申し込みになります。

③受講開始

新しい自分に会うためのスタートです。



参加者限定特典あり。TECH::CAMPオンライン説明会

最後に

大きな成功を収めるには1万時間もの練習が必要だと述べた、マルコム・グラッドウェル氏。

著書『天才!成功する人々の法則』で、1万時間の法則が広く知られるようになりました。

1万時間続ければ、その道のプロフェッショナルになれることを示しています。

テックエキスパートでの勉強時間は600時間です。

勉強のカリキュラムは、1万時間努力し成功を納めた会社の結晶が散りばめられています。

つまり、このカリキュラムに沿って勉強すれば、短時間で成功を納めることが可能です。

そして現場に出て、さらに磨きをかけていけば、プロフェッショナルとして安定した人生を送ることができます。

まずは、テックキャンプのカウンセリングを受けて、自分の声を聞いてみてください。



参加者限定特典あり。TECH::CAMPオンライン説明会

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


16 + seven =