GEMFOREXの追加口座の作り方、登録方法を徹底解説!複数口座のメリット、デメリット、注意点を知ろう

スポンサーリンク



GEMFOREXは、本口座とは別に追加口座を4つまで作ることができます。

追加口座を上手に利用することは、トレードの質を高めることにも繋がります。

この記事では、追加口座の作り方や登録方法の他に複数口座を作ることでのメリット、デメリット、注意点を解説していきます。

GEMFOREXで追加口座を作るメリット

GEMFOREXの追加口座を開設するメリットを以下のポイントの順に見ていきましょう。

追加口座のメリット
・口座タイプを使い分けできる
・通貨ペアの使い分けできる
・取引のスタイルで使い分ける
・レバレッジ1000倍で取引する
・追加口座に利益分を移動する

①口座タイプを使い分けできる

GEMFOREXの口座は2種類あり、通常タイプの「オールインワン口座」とスプレッドが狭い「ノースプレッド口座」があります。

「オールインワン口座」の特徴は、豪華なボーナスがあることや、自動売買(EA、ミラートレード)があります。

一方、「ノースプレッド口座」は、何と言ってもスプレッドが狭いことです。

しかしボーナスがつかないことや、自動売買が使えないなどのデメリットがあります。

POINT!

オールインワン口座:豪華なボーナス、自動売買が使える

ノースプレッド口座:スキャルピングに向いている

「オールインワン口座」と「ノースプレッド口座」の両方のメリットを受けたいのであれば、追加口座を開設しておきましょう。

②通貨ペアの使い分けできる

MT4の画面を見ると「USD/JPY」、「EUR/USD」などの多くの通貨ペアが表示されています。

これだけあると、売買注文の際に間違うことがあります。

私も何回も間違えたことがあります。

追加口座を作り、それぞれの口座に対して通貨ペアを決めておけば、そのようなミスを減らすことができます。

③取引のスタイルで使い分ける

人のトレード手法は様々です。

スキャルピング、スイングトレード、デイトレード、長期トレードなどその人にあったトレードがあります。

例えばトレードの手法をデイトレードからスキャルピングに変えて試したい場合は、同じ口座でやると混乱してしまいます。

そのため、追加口座を作り手法別に分けておくことで、仮説や検証がしやすくなります。

④レバレッジ1000倍で取引する

GEMFOREXは、レバレッジ1000倍のハイレバで取引ができるのが素晴らしい利点です。

しかし、口座に200万円以上ある場合は、レバレッジが500倍に下がってしまいます。

200万円以上で運用したい場合は、追加口座を作りひとつの口座を200万円以下にすればレバレッジを下げずに運用ができます。

⑤追加口座に利益分を移動する

複利運用ではなく単利運用でトレードをしている場合は、利益が出たら追加口座に移動することで、利益分は失うことはありません。

入金分と利益分を一緒に運用していると、急激な相場の変動で一気に資金を失うリスクがでてきます。

そのリスク回避として、利益分は追加口座に移動すること守ることができます。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)で口座開設する10個のメリットと特徴!4つのデメリットも解説!

2020年6月14日

GEMFOREXで追加口座を作るデメリットと注意点

GEMFOREXの追加口座は簡単にできますが、デメリットや注意点もあります。

以下の手順の通りに解説していきます。

追加口座のデメリット
・新規口座開設ボーナスは最初に作った口座だけ
・口座間の資金移動はボーナスも移動する
・複数口座での両建ては禁止
・3ヶ月間利用しなかった場合は口座維持費

①新規口座開設ボーナスは最初に作った口座だけ

GEMFOREXの追加口座は4つ作ることができますが、新規口座開設ボーナスは最初に作った口座だけにしか付与されません。

ボーナスをもらうために、不正な行為をすると口座凍結などのペナルティを課せられることもあるので注意したいですね。

GEMFOREX(ゲムフォレックス)の4種類のボーナスキャンペーンを徹底解説!豪華な口座開設ボーナス、入金ボーナスがすごい

2020年6月16日

②口座間の資金移動はボーナスも移動する

GEMFOREXは本口座から追加口座、追加口座から本口座というように口座間での資金移動ができます。

資金移動をする際、ボーナスがあればそのボーナスも一緒に移動します

例えば本口座に10万円+100%入金ボーナス10万円で合計20万円あるとします。

そのうち5万円を追加口座に移動します。

本口座:5万円+ボーナス5万円

追加口座:5万円+ボーナス5万円

このように口座間の資金移動については、移動額の割合に応じてボーナスも移動されます。

③複数口座での両建ては禁止

GEMFOREXでは同一口座での両建ては許可していますが、複数口座での両建て取引は禁止されています。

当然、個人口座と法人口座など名義を変えても禁止になります。

両建とは、同一通貨ペアに対して売りと買いのポジションを同時に持つことを言います。

両建てをされると、上げ下げのどちらの動きにも対応できるため、GEMFOREX側からゼロカットの悪用と判断されてしまいます。

もし、発覚すると出金の際にGEMFOREXが補填した損失を口座から引かれてしまいますので、両建ては絶対しないようにしてください。

3ヶ月間利用しなかった場合は口座維持費

GEMFOREXは3ヶ月間、取引や入金がない場合は、1,500円の口座維持手数料がかかります。

口座維持費が発生するタイミングについては、1月1日、4月1日、7月1日、10月1日に口座から自動的に引かれます。

そのため3カ月取引しないのであれば出金するなど対策するようにしてください。

さらに、長期間口座を使用していないと口座凍結になります。

口座凍結になると、付与されたボーナスが0になりますので注意してください。

GEMFOREXの追加口座の作り方、登録方法

まずはユーザーページにログインします。

ユーザーページにログインしたら、「追加口座お申込み」をクリックします。

クリックすると下記の「追加口座のお申込み(お一人様4つまで)」というページが出てきます。

基本的に「オールインワン口座」であれば、「日本円口座」をクリックします。

「ノースプレッド口座」であれば、「日本円口座(ノースプレッド)」をクリックします。

「追加口座の申込を送信します、よろしいですか?」と聞かれるので「はい」を選択します。

これで口座登録完了になります。

まとめ

追加口座の作り方や登録方法と複数口座を作ることでのメリット、デメリット、注意点を見てきました。

GEMFOREXは最大4つまで追加口座を作ることができます。

使い口座を上手く使い分けて、あなたのトレードに役立ててください。

GEMFOREXは、豪華で強烈なボーナスキャンペーンを実施していますので詳しくは公式サイトをご覧下さい。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


20 − 8 =