HotForex(ホットフォレックス)のスプレッドを徹底解説!

スポンサーリンク



HotForex(ホットフォレックス)は2010年から運営を開始しており、口座開設者数は50万人を超えています。

そして世界的に有名な金融ライセンスを7つ保持しています。

取引をするのにあたり、重要なのがスプレッドになります。

HotForexのスプレッドは、通貨ペアによっては極狭になるため有利に取引をすることが可能です。

それではHotForexのスプレッドについて見ていきましょう。

HotForex(ホットフォレックス)の評判、評価を徹底解説!口座開設するメリット、デメリット

2020年7月26日

HotForexの口座タイプについて


HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプは3種類あります。

・マイクロ口座
・プレミアム口座
・ゼロスプレッド口座

正確に言うと上記の口座以外にHFCopy口座、PAMM口座、AUTO口座という3種類の口座タイプがあるため6種類あることになります。

しかしこの記事では、上記の口座は自分自身でトレードをするという口座タイプではないため省略します。

口座タイプ別の比較表

マイクロ口座 プレミアム口座 ゼロスプレッド口座
最大レバレッジ 1,000倍 500倍 500倍
追証 なし なし なし
平均スプレッド(ドル円) 1.7pips 1.7pips 0.2pips
取引手数料 無料 無料 往復0.8pips
最大取引サイズ 7ロット 60ロット 60ロット
ボーナス あり あり なし
注文方式 STP STP ECN
最小取引単位 0.01lot 0.01lot 0.01lot
最低入金額 5ドル 100ドル 200ドル
マージンコール 40% 50% 50%
ロスカット水準 10% 20% 20%

HotForexの口座タイプの詳しい記事は下記を参考にして下さい。

HotForex(ホットフォレックス)の口座タイプ、口座種類を徹底比較!

2020年8月26日

HotForexの口座別スプレッド一覧

平均スプレッド マイクロ口座 プレミアム口座 ゼロスプレッド口座
取引手数料  無料  無料 往復8ドル
USD/JPY 1.7pips 1.7pips 0.8pips(0.2pips)
EUR/USD 1.2pips 1.2pips 0.7pips(0.1pips)
EUR/JPY 1.7pips 1.7pips 1.4pips(0.8pips)
GBP/JPY 3.0pips 3.0pips 2.0pips(1.4pips)
AUD/USD 2.3pips 2.3pips 1.8pips(1.0pips)

HotForexのゼロスプレッド口座は、主要通貨については往復6ドル、その他の通貨は往復8ドル取引手数料がかかります。

取引手数料が6ドルの通貨ペア

USDJPY、EURJPY、EURUSD、GBPJPY、GBPUSD、USDCAD、USDCHF、AUDUSD

HotForexのマイクロ口座とプレミアム口座と他社比較

下記の表は、HotForexのマイクロ口座とプレミアム口座の他社のスプレッドの比較になります。

スタンダードの口座タイプになりますので、取引手数料はかからない口座になります。

通貨ペア HotForexマイクロ口座プレミアム口座 TitanFXスタンダード口座 Axioryスタンダード口座 XMスタンダード口座
USD/JPY 1.7pips 1.33pips  1.5pips 1.6pips
EUR/JPY  1.7pips  1.74pips  1.7pips 2.6pips
GBP/JPY 3.0pips 2.45pips 2.7pips 3.5pips
EUR/USD 1.2pips 1.2pips 1.30pips 1.6pips
AUD/USD 2.3pips 1.52pips 2.1pips 3.0pips

HotForexのゼロスプレッド口座と他社のスプレッド比較

下記の表は、HotForexのゼロスプレッド口座と他社のスプレッドの比較になります。

ゼロスプレッド口座はスプレッドが狭い分、取引手数料がかかります。

通貨ペア HotForexゼロスプレッド口座  TitanFXブレード口座 Axioryナノスプレッド口座    XMゼロ口座
取引手数料 主要通貨のみ往復0.6pips/lot 往復0.7pips/lot 往復0.6pips/lot 往復1.0pips/lot
USD/JPY 0.8pips(0.2pips) 1.03pips(0.33pips) 1.00pips(0.40pips) 1.10pips(0.10pips)
EUR/JPY  1.4pips(0.8pips) 1.44pips(0.74pips) 1.30pips(0.70pips) 1.60pips(0.60pips)
EUR/USD 0.7pips(0.1pips) 0.90pips(0.20pips) 1.00pips(0.40pips) 1.10pips(0.10pips)
GBP/JPY 2.0pips(1.4pips) 2.15pips(1.45pips) 2.30pips(1.70pips) 2.10pips(1.10pips)
AUD/USD 1.8pips(1.0pips) 1.22pips(0.52pips) 1.20pips(0.60pips) 1.40pips(0.80pips)

まとめ

HotForex(ホットフォレックス)のスプレッドを見てきました。

スプレッドは十分狭くなっていますので取引するには使い勝手は良いなと感じます。

またHotForexは豪華なボーナスキャンペーンを行っていますので、トレードを有利に進めることができます。

ぜひ、口座開設しておきたい海外FX会社になります。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


four × 2 =