AXIORY(アキシオリー)のロスカットと証拠金維持率について解説!

AXIORY(アキシオリー)のロスカットと証拠金維持率については、取引する上で最低限理解する必要があります。

ロスカットって何?マージンコールって何?

このようにならないために、この記事を読んで取引するようにしましょう。

それでは、AXIORY(アキシオリー)のロスカットと証拠金維持率について解説していきます。

AXIORY(アキシオリー)の評判、評価を徹底解説!口座開設するメリット、デメリットは

2020年7月3日

\ 世界最高水準のトレード環境/

AXIORYのロスカットと証拠金維持率について

FXにはロスカット、マージンコールなどの専門用語があります。

まずロスカットとは証拠金維持率が定められた数値に行くと、保有しているポジションが強制決済させられることを言います。

マージンコールとは、そろそろロスカットが近いですよという警告のようなものです。

AXIORYのマージンコールとロスカット

・マージンコール:証拠金維持率50%
・ロスカット:証拠金維持率20%

この証拠金維持率を下回るとマージンコールやロスカットが発動されます。

\ 世界最高水準のトレード環境/

AXIORYのロスカットルール

お伝えしている通りAXIORYのロスカットは、証拠金維持率が20%以下です。

AXIORYのロスカットルールとして、以下の画像の通り評価損の大きいポジションから順にロスカットされます。

約定日の早い順ではなく、評価損の大きい順にロスカットになるので注意してください。

各国の経済動向や取引時間帯などにより流動性が低下した場合は、ロスカットが順番通りに行われない場合があります。

ロスカットされてしまったら?追証は?

万が一、取引をしていてロスカットされ、証拠金がマイナスになっている場合もあります。

そんな時、追証が発生するのか気になりますよね。

AXIORYは、ゼロカットシステムを導入しているため、追証は発生しません。

ゼロカットとは、口座残高がマイナスになっても、自動的にゼロになるシステムのことです。

ゼロカットまでの流れは以下の通りです。

①マージンコール(証拠金維持率50%以下)

②ロスカット(証拠金維持率20%以下)

③ゼロカット

AXIORY(アキシオリー)はゼロカットで追証なし!マイナス残高でもリセット

2020年10月28日

\ 世界最高水準のトレード環境/

AXIORYのロスカットと他社のロスカットの比較

海外FX会社 ロスカット水準 マージンコール
AXIORY 20% 50%
XM 20% 50%
GemForex 20% 50%
TitanFX 20% 90%
LAND-FX 30% 50%
FBS 20% 40%
iForex 0% 0.25%

他社と比較しても、AXIORYのロスカット水準はそこまでは変わりません。

FBSとiForexが、ロスカット水準としては低く設定されているのがわかります。

ロスカット水準が低いということは、取引をギリギリまで粘ることにつながります。

しかし、できるだけロスカットされないように気をつけなければいけません。

次に、ロスカットされないようにするための対策を説明していきます。

ロスカットされないためにすべき3つのこと

①取引ロット数を少なくする

取引ロット数があがればその分利益も大きくなります。

しかし、その反面損失も大きくなります。

あなたの適正なロット数で取引することは、ロスカットを遠ざけることができます。

②一部のポジションを決済する

一部のポジションを決済することで、多少証拠金維持率があがります。

思い切った損切りも時には、必要になります。

全ての証拠金を失くすよりは、損切りをすることでやり直せる機会ができます。

③追加で資金を入れる

追加で資金を入れることで、証拠金維持率が上がります。

しかし、マージンコールが発生してる状況では、深刻な状態になっていることが多いのであまりいい策とは言えません。

乗りきれる自信がある場合は、追加で資金を入れてもいかもしれませんね。

まとめ

AXIORYのマージンコールとロスカットを見てきました。

・マージンコール:証拠金維持率50%
・ロスカット:証拠金維持率20%

万が一、ロスカットされてもAXIORYはゼロカットシステムがあるため、国内FX会社のように追証は発生しません。

ただ、できるだけロスカットは避けるように取引をしていきたいですね。

\ 世界最高水準のトレード環境/

スポンサードリンク







海外FX会社おすすめ人気ランキング!

海外FX会社おすすめ人気ランキング!


海外FX会社ランキング

海外FX会社は本当にたくさんあり、どの会社を選択するかでトレードや利益も変わってきます。

それぞれの会社には独自の特徴があり、強みと弱みを把握して口座を開設しなければいけません。

今回ご紹介する海外FX会社は、様々な角度から検証してランキングにしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


8 + twenty =