AXIORY(アキシオリー)はゼロカットで追証なし!マイナス残高でもリセット

AXIORY(アキシオリー)はゼロカットシステムを採用しています。

そのため、万が一資金がマイナスになっても、投資した以上の損失は発生しないようになっています。

口座残高以上の損失は自動的にゼロにリセットされます。

この記事では、AXIORYのゼロカットや追証なしについての詳しい解説をしていきます。

それでは見ていきましょう。

AXIORY(アキシオリー)の評判、評価を徹底解説!口座開設するメリット、デメリットは

2020年7月3日

\ 世界最高水準のトレード環境/

AXIORYはゼロカットを採用している

AXIORYはゼロカットを採用しています。

ゼロカットとは、口座残高がマイナスになっても、自動的にゼロになるシステムのことです。

ゼロカットを採用している理由は、ユーザーの資金を守るためです。

一方、国内FX会社は、ロスカットを採用していません。

それは日本の金融庁が、ロスカットを禁止にしているためです。

そのため、万が一資金がマイナスになってしまえば追証を払わなければいけません。

\ 世界最高水準のトレード環境/

ゼロカットされるまでの流れを解説

ゼロカットまでの流れは以下の通りです。

①マージンコール
②ロスカット
③ゼロカット

このような順番でゼロカットになります。

ロスカットとゼロカットは言葉が似ているため間違えやすいですが、違うものなのでこの機会にしっかり覚えておきましょう。

①マージンコール

マージンコールは証拠金維持率が50%を下回ると発生します。

マージンコールが発生した場合は、以下の2つの方法で証拠金維持率を上げることで防ぐことができます。

・追加で資金を入れる
・保有しているポジションを決済する

AXIORYのマージンコールは証拠金維持率が50%になった時に、発生しますので結構ギリギリまで粘ることができるのも利点のひとつです。

②ロスカット

ロスカットは、証拠金維持率が20%以下になった時に発生します。

AXIORYのロスカットは、評価損の大きいポジションから順にロスカットされます。

約定日の早い順ではなく、評価損の大きい順にロスカットになるので注意してください。

各国の経済動向や取引時間帯などにより流動性が低下した場合は、ロスカットが順番通りに行われない場合があります。

ここまで来るとさすがに今回の取引は諦めないといけないですよね。

AXIORY(アキシオリー)のロスカットと証拠金維持率について解説!

2020年10月29日

③ゼロカット

AXIORYのゼロカットは、通常24時間以内に実施されます。

万が一、口座残高がマイナスになっていても、ゼロにリセットされますので安心してください。

もし1日以上、口座がリセットされないようであれば、AXIORYのサポートに問い合わせてください。

\ 世界最高水準のトレード環境/

ゼロカットされない場合がある?

AXIORYでは、「特定の取引方法(技術的エラー、欠陥を利用した故意の取り引き、不当な行為)」を行った場合は、ゼロカットされない場合はありますので注意してください。

特定の取引方法の代表に挙げられるのが、複数口座、複数業者による両建てです。

AXIORY側のシステムエラーであれば、ゼロカットは適用されますが不当な行為を行った場合はゼロカットにならない可能性がありますので十分注意してください。

まとめ

AXIORY(アキシオリー)はゼロカットで追証なしのため、入金額以上の損失はでることはありません。

そして下記の順番でロスカットされる仕組みになります。

①マージンコール(証拠金維持率50%以下)

②ロスカット(証拠金維持率20%以下)

③ゼロカット

取引している以上は、できるだけゼロカットされたくありませんよね。

そのため、取引ロットの調整や証拠金維持率はよく確認するようにしてください。

\ 世界最高水準のトレード環境/

スポンサードリンク







海外FX会社おすすめ人気ランキング!

海外FX会社おすすめ人気ランキング!


海外FX会社ランキング

海外FX会社は本当にたくさんあり、どの会社を選択するかでトレードや利益も変わってきます。

それぞれの会社には独自の特徴があり、強みと弱みを把握して口座を開設しなければいけません。

今回ご紹介する海外FX会社は、様々な角度から検証してランキングにしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


eight − 6 =