IFC Marketsの口座開設方法!登録方法を完全解説【画像付き】

スポンサーリンク



IFC Marketsは、2006年に設立された老舗の海外FX会社になります。

IFCMarketsはフリーマージン(余剰証拠金)に対して最大年間7.0%の利息がつくユニークな施策をしています。

その他にも、下記のような強みを持っている海外FX会社になります。

①親会社が世界的な金融グループのため信頼性抜群
②フリーマージンに対して最大年間7.0%の利息
③最大レバレッジ400倍
④ゼロカットで追証なし
⑤マイクロ口座は100円から取引できる
⑥独自取引ツール「NetTraderX」が使用可能
⑦約定力が高い
⑧約600種の豊富な取扱銘柄
➈分別管理(AIG EUROPE LIMITEDの補償あり)
⑩入出金方法は銀行送金、クレカ、bitwallet

IFC Marketsの口座開設の方法はこの記事を読みながら進めて頂ければ、スムーズに口座開設することができます。

それでは、IFC Marketsの口座開設方法を見ていきましょう。

IFC Marketsの評判、評価を徹底解説!口座開設するメリット、デメリットは

2020年10月7日

IFC Marketsの口座開設方法!登録方法を完全解説【画像付き】

まずIFC Marketsの公式ホームページにいきます。

「口座を開設」をクリックします。

①登録

・口座:個人口座or法人口座
・名:(例)Taro
・姓:(例)Yamada
・メールアドレス:〇〇@gmail.com
・パスワード:〇×
・国:日本
・電話:9012345678

全て入力し終わったら登録をクリックしてください。

登録したメールアドレスの方に、メール承認の内容のメールが届きます。

②メール承認

IFC Marketsから受信されたメールを開き、「メールアドレスの確認」をクリックしてください。

③口座開設

メールアドレスの確認ボタンをクリックすると、下記の口座開設画面に変わります。

・取引ツール:MT4 or MT5 or NetTradeX
・口座タイプ:マイクロ口座orスタンダード口座
・レバレッジ:1~400倍
・口座の通貨:JPY or USD or EUR

以上を入力すると、下記の画面に移り口座開設は完了です。

IFC Marketsのスプレッドと口座タイプを徹底解説

2020年10月10日

④メールの確認

IFC Marketsから、「口座開設完了のお知らせ」というタイトルでMT4やMT5、NetTradeXを利用するためのログイン情報がきますので確認してください。

⑤本人確認書類の提出

最後に本人確認書類の提出になります。

IFC Marketsのダッシュボードにログインし、「会員ページの承認」をクリックします。

・生年月日の入力
・身分証明書のアップロード:パスポートor免許書
・住所:(例)1-10-25 Minamiazabu
・市町村:(例)Minato-ku
・都道府県:(例)Tokyo
・郵便番号:(例)1060047
・住所証明書:発行日6カ月以内の公共料金の請求書またはクレジットカードの明細書

入力が完了したら、「保存し、完了」をクリックしてください。

お疲れ様でした。以上でIFC Marketsの口座開設が完了しました。

まとめ

IFC Marketsの口座開設の手順を見てきました。

これを見ながら開設していけば、特に難しいところはないと思います。

IFCMarketsはフリーマージン(余剰証拠金)に対して最大年間7.0%の利息がつくユニークな施策をしています。

また、親会社が世界的な金融グループのため信頼性は担保されています。

メイン口座というよりは、サブ口座として利用することでポートフォリオにもつながると思います。

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


fifteen − 3 =