IFC Marketsのスプレッドと口座タイプを徹底解説

スポンサーリンク



IFC Marketsのスプレッドは、固定スプレッドと変動スプレッドを採用しています。

固定か変動のどちらを選択するのかは、プラットフォームによって異なります。

この記事では、どの口座タイプを選択したらよいのか、スプレッドはどうなのかを解説していきます。

IFC Marketsの評判、評価を徹底解説!口座開設するメリット、デメリットは

2020年10月7日

IFCMarketsの口座タイプの選び方

IFCMarketsは、スタンダード口座とマイクロ口座の2種類の口座が用意されています。

そしてMT4、MT5などのプラットフォームを合わせると8種類になります。

①マイクロ口座:MT4 固定スプレッド
②マイクロ口座:MT5 変動スプレッド
③マイクロ口座:NetTradeX 固定スプレッド
④マイクロ口座:NetTradeX 変動スプレッド

⑤スタンダード口座:MT4 固定スプレッド
⑥スタンダード口座:MT5 変動スプレッド
⑦スタンダード口座:NetTradeX 固定スプレッド
⑧スタンダード口座:NetTradeX 変動スプレッド

8種類も口座がありますが、選ぶべきタイプは赤文字になっている4種類のタイプになります。

この4種類の口座の詳細を下記に挙げていますので参考にしてください。

結論から言うとマイクロ口座 MT5 変動スプレッドの口座タイプが一番おすすめです。

IFCMarketsの4種類の口座タイプの特徴

【マイクロ口座:MT5 変動スプレッド】

・最大レバレッジ400倍
・ロスカット10% 追証なし
・最低入金額100円
・口座上限50万円

IFCMarketsの口座タイプの中で、最も扱いやすい口座になります。

【マイクロ口座:NetTradeX 変動スプレッド】

・最大レバレッジ400倍
・ロスカット10% 追証なし
・最低入金額100円
・口座上限50万円

NetTradeXの使用の難易度が少々高めになっています。
上級者向けの口座になります。

【スタンダード口座:MT5 変動スプレッド】

・最大レバレッジ200倍
・ロスカット10% 追証なし
・最低入金額10万円
・口座上限なし

レバレッジも低く最低入金額のハードルが高いので扱いが難しいですね。

【スタンダード口座:NetTradeX 変動スプレッド】

・最大レバレッジ200倍
・ロスカット10% 追証なし
・最低入金額10万円
・口座上限なし

上記のMT5の口座よりも扱いが難しいので上級者向けです。

IFC Marketsの固定スプレッドと変動スプレッド

通貨ペア スタンダード口座 マイクロ口座
USD/JPY  1.8pips 1.5pips
EUR/JPY  2.5pips 2.5pips
EUR/USD 1.8pips 1.3pips
GBP/JPY 5.5pips 5.2pips
AUD/JPY 3.5pips 3.1pips

IFC Marketsの固定スプレッドと変動スプレッドは、それほど大きなスプレッドの開き方はしていません。

しかし、他社と比較した場合のスプレッドはどうでしょうか?

下記を見てみましょう。

IFC Marketsの固定スプレッドと他社との比較

通貨ペア IFCMarkets TitanFX Axiory
USD/JPY 1.8pips 1.03pips 1.10pips
EUR/JPY 2.5pips 1.44pips 1.30pips
EUR/USD 1.8pips 0.90pips 0.90pips
GBP/JPY 5.5pips 2.15pips 2.30pips
AUD/JPY 3.5pips 1.82pips 1.50pips

見て頂くとわかりますが、他社を比較しても広めの設定になっています。

スキャルピングをメインとしているトレードの方は、他社の方が安く取引ができます。

まとめ

IFC Marketsの口座を選択する時は、マイクロ口座 MT5 変動スプレッドの口座タイプが一番おすすめです。

また、スプレッドは他社と比較するとけっして狭いわけではないので、スキャルピングをメインにトレー

ドする場合は不利になってしまうかもしれません。

しかし、IFCMarketsはフリーマージン(余剰証拠金)に対して最大年間7.0%の利息がつきます。

他の海外FX会社を見渡してもこれだけ、利息がつくところはありません。

また、親会社が世界的な金融グループのため信頼性は担保されていますので、サブ口座として開設してみてはいかがですか。

IFC Marketsの口座開設方法!登録方法を完全解説【画像付き】

2020年10月8日

スポンサードリンク







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


2 × three =