FBSはゼロカットを採用している?追証は?

FBSカバー

FBSはゼロカットシステムを採用しているの?

FBSは追証が発生するの?

もしゼロカットや追証についてよくわからないようであれば、この記事を読むことでしくみがわかるようになります。

この記事ではこのようなゼロカットについての疑問をわかりやすく解説していきます。

それでは、FBSのゼロカットや追証について見ていきましょう。

FBS(海外FX)の評判、評価を徹底解説!驚異のレバレッジ3000倍!口座開設するメリット、デメリット

2020年7月25日

\最大レバレッジ3,000倍×豪華ボーナス/

FBSのゼロカットと追証について

結論から言うとFBSはゼロカットシステムを採用しているため追証はありません

万が一、口座残高がマイナスになってもゼロにリセットされるようになっています。

FBSの公式サイトにも下記のように記載されています。

リスクマネジメント

レバレッジを使う際には、リスク管理について覚えておく必要があります。FBSでは、口座はマイナス残高から守られ、ストップオーダーはリスクを最小限にします。

入金額以上の損失はでないようになっていますので、その点は安心できます。

ゼロカットまでの流れを解説

FBSロスカット流れ

それではFBSのゼロカットはどのように進んで行くかを解説します。

ゼロカットは下記の順になります。

①マージンコール
②ロスカット
③ゼロカット

①マージンコール

マージンコールとは、ロスカットが近くなっているというお知らせです。

FBSのマージンコールは証拠金維持率が40%を下回ると発生します。

②ロスカット

FBSは、証拠金維持率が20%を下回るとロスカットになります。

この20%という数字は、ほとんど他社と比較しても変わりません。

ギリギリまで取引は粘ることができる設定になっています。

FBSトップ

FBSのロスカットとマージンコールを徹底解説!

2020年11月12日

③ゼロカット

ゼロカットは、まずマージンコールから始まり証拠金維持率がいよいよ20%を切った時にゼロカットというような流れになります。

ロスカットとゼロカットは言葉が似ているので混同しがちになりますが、意味合いが違いますのでわからない方は、この際覚えておいてください。

\最大レバレッジ3,000倍×豪華ボーナス/

FBSのゼロカットのタイミングと注意点

FBSのゼロカットのタイミングは、1秒~3秒で自動的にマイナス残高がゼロに戻ります。

このゼロカットのタイミングは、非常に早いです。

他社にはなりますが遅いところは数日かかるので、いつリセットされるのかという余計な心配はなくなります。

もし、リセットされないようであれば、サポートに問い合わせしてください。

また別口座を保有していても、その口座から補填されるようなことはありません。

口座残高がゼロになるのはゼロカットされた1つの口座のみになります。

また、複数口座、複数業者による両建てなどFBSが定めている禁止事項を行った場合は、ゼロカットされない可能性がありますので注意してください。

まとめ

FBSのゼロカットシステムを理解しておくことで、早めに対策を練ることができます。

FBSのゼロカットまでの流れは以下の通りです。

①マージンコー(証拠金維持率40%)
②ロスカット(証拠金維持率20%)
③ゼロカット(追証なし)

ゼロカットについては、1秒~3秒で自動的にマイナス残高がゼロに戻るため非常にスピーディーになります。

海外FXの魅力は何と言ってもハイレバで取引をすることができることです。

その中でもFBSは最大レバレッジが3000倍と海外FX会社の中でもトップクラスになります。

ぜひゼロカットの対応しているFBSでトレードしてみてはいかがですか。

\最大レバレッジ3,000倍×豪華ボーナス/

スポンサードリンク







海外FX会社おすすめ人気ランキング!

海外FX会社おすすめ人気ランキング!


海外FX会社ランキング

海外FX会社は本当にたくさんあり、どの会社を選択するかでトレードや利益も変わってきます。

それぞれの会社には独自の特徴があり、強みと弱みを把握して口座を開設しなければいけません。

今回ご紹介する海外FX会社は、様々な角度から検証してランキングにしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


15 − eight =