TitanFX(タイタンFX)のデモ口座開設マニュアル!有効期限はあるの?

デモ口座を開設するメリットとして、TitanFXの仕様がどのようになっているかわかります。

海外FX会社を判断する際に、良い悪いを判断するためにデモ口座でトレードしてみるというのは良い選択のひとつです。

この記事では、TitanFXのデモ口座の開設方法から有効期限などの注意点を解説していきます。

確認してみると、なかにはデモ口座が開設できないなんていう声もあがっているので、その点をふまえながら詳しく解説していきたいと思います。

Titan FX (タイタンFX)の評判、評価、特徴を徹底解説!口座開設するメリット、デメリットは

2020年7月11日

\ 業界最狭スプレッド(0銭/0ピップ〜)/

TitanFX(タイタンFX)ののデモ口座の開設方法!

TitanFXのデモ口座の開設は簡単で3ステップで完了します。

デモ口座開設の3ステップ
①ユーザー登録
②プラットフォームを インストール
③取引スタート

まずはTitanFXの公式サイトを開き、「デモ口座開設」ボタンをクリックしましょう。

デモ口座開設1

①ユーザー登録

デモ口座開設2
・名(ヘボン式ローマ字):(例)Taro
・姓(ヘボン式ローマ字):(例)Yamada
・メールアドレス
・プラットフォーム:MT4orMT5

必ず下記にチェックマークを入れます。

今後、TitanFXからの重要なニュースイベントや相場状況などの情報を受け取ることに同意します。(登録後、設定は変更いただけます)

デモ口座開設5

②プラットフォームを インストール

入力したメールアドレスに、下記のメールが届くのでMT4またはMT5をダウンロードしましょう。

デモ口座開設6

今回はMT5の場合ですが、MT4もやり方は同じになります。

1.表示されているTitan FX Limitedをクリックし「次へ」のボタンを押します。

デモ口座開設3

2.「デモ口座を開いてリスクなしバーチャルマネー取引をする」という項目にチェックを入れ「次へ」をクリックします。

デモ口座開設4

3.表示されている項目を入力していきます。

デモ口座開設5
・名前:漢字でも英語でも大丈夫です
・メールアドレス
・電話番号:例 +81 9012345678
・口座タイプ:JPYのブレードorスタンダード口座
・デボジット:仮想証拠金の設定最大500万円
・レバレッジ:最大500倍

必ず最後の「私は口座開設の利用規約とデータ保護ポリシーに同意します」にチェックを入れてください。

ここを忘れてしまうとデモ口座が開設できませんので、気をつけて下さい。

下記の画面になればデモ口座開設が終わりです。

TitanFXのデモ口座の有効期限

TitanFXのデモ口座の有効期限は30日間になります。

リアル口座をすでに開設済みの方は、無期限でデモ口座を利用することができます。

期限切れのデモ口座を復活することはできないため、30日経過する前にログインを忘れないようにしなければいけません。

TitanFXでは、50,000ドルの仮想資金が入金されますが、それ以上の仮想資金が必要の場合はTitan FXのサポートに問い合わせしてください。

デモ口座でのおすすめ口座タイプ

 デモ口座でのおすすめ口座タイプ

TitanFX(タイタンFX)は、スタンダード口座とブレード口座の2種類の口座タイプがあります。

スタンダード口座

スタンダード口座の特徴
・取引手数料は無料
・初心者から中級者向き
・STP方式

1回の取引あたりの手数料は無料です。スプレッドについては他社と比較しても狭いです。

スタンダード口座はSTP方式になり、海外FXで最も一般的な方式になります。

ブレード口座

ブレード口座の特徴
・取引手数料が1ロットあたり片道の取引で3.5ドルかかる
・スキャルピング向き
・中級者から上級者向き
・ECN方式

ブレード口座は、業界最狭スプレッドの口座になります。

取引手数料は、1ロットあたりの手数料が片道3.5ドル、往復7ドルかかります。

ブレード口座はスキャルピング向きの口座になります。

ブレード口座は、透明性の高い取引環境でトレードができます。そして約定スピードも速くストレスを感じることはありません。

スタンダード口座とブレード口座の違いについては下記の記事で詳しく解説していますので参考にしてください。

TitanFX(タイタンFX)の2種類の口座タイプの選び方!スタンダード口座とブレード口座の違いとは?

2020年7月14日

デモ口座を利用するメリット

リアル口座と同じ環境を用意しているため、実際の取引に近い状況で取引することができます。

リアル環境と同じ価格でEAのパフォーマンステストができます。

リアルマネーではないので、新しいトレード戦略を模索することができます。

リアルで取引する前に、トレードの戦略を研究し改良することができます。

いきなりリアルトレードをしても良いですが、デモ口座を利用することで、口座タイプやレバレッジの感覚を掴むことができるのがメリットですね。

まとめ

デモ口座はリアル口座とほぼ同じレートでの取引ができます。

そのため、リアルに近い感覚で取引することができるのがメリットです。

口座タイプ、レバレッジ、仮想資金も選択できるため臨場感のあるトレードを味わうことができます。

注意点としては、TitanFXのデモ口座の有効期限になりますので、30日経過する前にログインはしておきましょう。

TitanFXは、業界最高レベルのカスタマーサポートを提供しているため、あなたの疑問も聞くことで解消することができます。

ぜひ、TitanFXを試してみてください。

\ 業界最狭スプレッド(0銭/0ピップ〜)/

スポンサードリンク







海外FX会社おすすめ人気ランキング!

海外FX会社おすすめ人気ランキング!


海外FX会社ランキング

海外FX会社は本当にたくさんあり、どの会社を選択するかでトレードや利益も変わってきます。

それぞれの会社には独自の特徴があり、強みと弱みを把握して口座を開設しなければいけません。

今回ご紹介する海外FX会社は、様々な角度から検証してランキングにしています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


1 + seven =